ターミナルの調整

ターミナルの在宅を担当させて頂いています。

52歳女性「お風呂に入りたい」その願いを自宅で叶えたい一心で

ご主人があと一週間・・という中で決断され、

他の都市の病院から直接自宅に戻られました。

地元の病院地域連携室も初のケース。

受け入れた私たちも、薬局一丸となって支える体制に。

天井なしのオピオイドという言葉はわかっていても

きゃしゃな女性に・・。昏睡もなく・・しかし、入浴後少しの間はずすと苦しそう・・

目の前にして初めて学べることもありますね。

今日で、5回目(週2回)一回ずつが張り詰めた現場を感じます。

カテゴリー: 6条店より   パーマリンク

コメントは受け付けていません。